採用情報
Recruit

採用概要

中途採用/総合職

募集人数   若干名
募集職種   総合職(営業職)
給 与   当社規程による
応募資格   30歳代
4年生大学卒業の方
勤務地   本社(北九州市)
選考方法   書類選考

一次選考(適性検査・小論文)

二次選考(面接)

最終選考(二次面接)

内定
提出書類   履歴書
健康診断書
休日休暇   完全週休2日制、祝日、年次有給休暇 (初年度18日)、夏季休暇(5日)、年末年始休暇、他
福利厚生   各種社会保険完備、退職金制度、育児介護休暇制度あり
問い合わせ先   〒802-0001
北九州市小倉北区浅野二丁目14番1号 KMMビル7F
アジアパシフィックマリン株式会社
業務部 管理課 中村
Email:soumu@ap-m.co.jp
TEL:093-513-8620
FAX:093-513-8621

中途採用/甲板・機関

募集人数   若干名
募集職種   甲板・機関(職員・部員)
給 与   当社規程による
応募資格   4級海技士 以上
採用時期   随時
応募方法   履歴書(写真添付)・乗船履歴を郵送にてお送り下さい。
書類選考後、面接させていただく方には、面接日時をご連絡いたします。
※履歴書等、送付いただいたものはご返却いたしませんので、予めご了承下さい。
※応募に際しご提供いただきました個人情報に関しましては、採用選考の目的のみ使用し、秘密厳守致します
資料送付先   船員部
〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野二丁目14番1号 KMMビル7階
TEL. 093-513-8625
FAX. 093-513-8621
E-mail. senin@ap-m.co.jp
担当者 : 柳原(やなはら)、副田(そえだ)

先輩社員から

先輩インタビュー

  • 森岡 岳人
    森岡 岳人

    私は以前に陸上で働いていた経験があり、入社後、陸上職と海上職の違いに戸惑いを感じていた事がありましたが、一から船員として様々なことを教えて頂き、今は一人前の船員目指して勉強しています。
    セメント船は接岸する港と町が近いことが多く、買い物などには不自由しません。又、接岸中は勿論、航海中もインターネットに繋がることが多いですので、練習船よりも快適に生活を送ることができると思います。
    勉強不足で迷惑をかけてしまうこともありますが、周りから頼りにされる船員を目指して頑張っていきたいと思います。

  • 今村 亮太
    今村 亮太

    入社2年目となり少しずつ仕事を任せてもらえるようになり失敗してしまう事もありますが、その都度フォローしてくれるあたたかい乗組員ばかりでとても楽しい職場です。仕事終わり乗組員の人達と雑談や外出したりして充実した生活をおくっています。

  • 佐藤 ともみ
    佐藤 ともみ

    ・どんな仕事をしているか
    船橋当直、甲板作業(錆打ち・ペン塗り・荷役機器点検整備等)、荷役当直
    ・仕事の達成感
    4時間の当直を無事に終えられたとき。
    ・船員になってよかったこと
    まとまった休暇をとれること。出勤時間がほぼかからない。
    ・当社に入ってよかったこと
    船の数が多い。
    ・船上での余暇の過ごし方
    事務仕事、読書、睡眠

新入社員から

海上職

  • 秋山 大輔
    2019年4月入社
    甲板部員
    秋山 大輔
    1.入社の動機
    先輩からのお話しや、教官方の勧め、その他にも会社訪問をして魅力的で入社したいと思ったこと等。
    2.初任給の使い道
    親孝行、貯金、趣味
    3.趣味
    尺八、御朱印集め
    4.座右の銘
    日進月歩
    5.なぜ船員になろうと思ったか
    海が好き、長期休暇が魅力
    6.入社してからの今後の抱負
    大前提として遅刻をしない、時間には余裕を持って
  • 足立 麟太郎
    2019年4月入社
    甲板部員
    足立 麟太郎
    1.入社の動機
    安全ということを真剣に考えている会社と感じたのと臨機応変な対応を取ると言っていたので自身の技術の向上と社会への貢献ができると思ったことが動機です。
    2.初任給の使い道
    バイクを買う・時計を買う・友達をご飯に連れていく
    3.趣味
    絵を描く事・バスケットボール・カメラ・アニメ鑑賞・ギター・コーヒー・スノーボード
    4.座右の銘
    機知奇策
    5.なぜ船員になろうと思ったか
    海の仕事に憧れてたから。島国なので海の仕事で貢献したかった。
    6.入社してからの今後の抱負
    全力で取組む。身を粉にして頑張ります。
  • 石井 将
    2019年4月入社
    甲板部員
    石井 将
    1.入社の動機
    セミナー、説明会等で
    2.初任給の使い道
    親孝行
    3.趣味
    旅行
    4.座右の銘
    石の上にも三年
    5.なぜ船員になろうと思ったか
    海の仕事に魅力を感じたから
    6.入社してからの今後の抱負
    辞めないように、がんばります
  • 德田 皓哉
    2019年4月入社
    甲板部員
    德田 皓哉
    1.入社の動機
    セミナーでの会社説明会等で
    2.初任給の使い道
    親孝行
    3.趣味
    魚釣り
    4.座右の銘
    日進月歩
    5.なぜ船員になろうと思ったか
    船での仕事にやりがいや魅力を感じたから
    6.入社してからの今後の抱負
    一人前の船員になれるように頑張りたい
  • 宮口 貴匡
    2019年4月入社
    甲板部員
    宮口 貴匡
    1.入社の動機
    セメント船に体験乗船した際、生活を支えているセメント業界に興味を持ちました。会社訪問をするなかで、大型の船舶を運航していることや、安全対策に力を入れていることに惹かれ志望しました。
    2.初任給の使い道
    2輪免許取得
    3.趣味
    サイクリング
    4.座右の銘
    備えあれば憂いなし
    5.なぜ船員になろうと思ったか
    フェリーに乗ったとき、船で仕事がしてみたいと思いました。また、長い休みに魅力を感じ、船員を志すようになりました。
    6.入社してからの今後の抱負
    一日でも早く仕事を覚えられるように努力します。
  • 双原 範和
    2018年10月入社
    機関部員
    双原 範和
    1.入社の動機
    セメントというのは、色々物をつくる時のベースとなるもので、必要な物だと思いセメント船に興味を持ち、セメントの輸送会社を調べていると、アジアパシフィックマリン株式会社をみつけ、HPを拝見したり、会社訪問を行い、興味を持ったので入社しました。
    2.初任給の使い道
    親にプレゼントを買う
    3.趣味
    ツーリング
    バイクをいじること
    4.座右の銘
    挑戦
    5.入社してからの今後の抱負
    早く仕事を覚えて、まかせてもらえるようになる。
  • 松枝 恵永
    2018年10月入社
    甲板部員
    松枝 恵永
    1.入社の動機
    幼い頃から、大きな船に乗りたいという夢がありました。在学中にセメント船があることを知り、数多くのセメント船を運航しているアジアパシフィックマリン株式会社に興味が湧いたからです。
    2.初任給の使い道
    カメラを買う
    両親プレゼント
    3.趣味
    音楽鑑賞、映画鑑賞
    4.座右の銘
    一期一会
    5.入社してからの今後の抱負
    1つ1つ教わったことを次は、確実に出来るように、日々努力を怠らないようにしていきたいです。
  • 川下 光哉
    2018年10月入社
    三等機関士
    川下 光哉
    1.入社の動機
    小さい頃から父が船乗りで、それに憧れて船に乗りたいと思いまた、セメント船に乗っている兄に話を聞き興味を持ち、そこで大きなセメント船を持っているアジアパシフィックマリンに興味が湧いたから。
    2.初任給の使い道
    両親へのプレゼント
    3.趣味
    釣り、音楽鑑賞、スポーツ(サッカー、卓球)
    4.座右の銘
    一生懸命
    5.入社してからの今後の抱負
    少しでも早くみんなから認められる機関士になる。